備えがあれば大丈夫?

>

落としちゃったら

修理、どうする?

保証期間内であれば、各キャリア会社のサポート対応をしているので、無料もしくは、格安の値段で修理してくれます。
保証期間を外れたときもサポートパックに入っていれば、修理代も安くてすみますが、サポートに入っていなかった場合は、全額自己負担で修理するしかありません。
しかし、正規のサービスプロバイダは、修理費用が高いのがネックです。
手先の器用な人ならば、部品を購入して自分で修理するというのが、一番費用が掛からずにできる修理ですが、分解している最中に、壊れていない箇所も壊してしまうという自体にもなりかねません。
一度自己修理をしてしまうと、サポート対応をしている期間であっても、サポートの対象外となってしまうので注意した方がよいでしょう。

スマホの修理屋さん

それでは、街の修理屋さんに頼むのはどうでしょうか。
インターネットでも検索すれば業者が色々出てきます。
修理費用も様々です。
少しでも費用を安く抑えたいとは言え、あからさまに安いところは、他と何が違うのかと疑ってしまいます。
一番表面のガラスが割れただけなら、安くすみますが、衝撃が強く、中の液晶画面自体が割れてしまった場合は、液晶を交換しなければなりませんので、ホームページに提示されている金額と違うことがあります。
実際は、表面のガラス割れだけだったのに、業者が確認の為に画面を強く押したため、液晶に影響が出たという事例もありますので、業者も口コミなどを調べて、良い業者なのか、悪質業者なのかを見極める必要があります。


この記事をシェアする

TOPへ